top of page
  • 執筆者の写真asdg

<2021年3月>






春彼岸を迎えました。

一都三県も21日には緊急事態宣言が解除となります。

今年は例年より桜の開花が早く、東京では14日に開花となりいよいよ春本番にございます。


現在、弊サロンでは世情の重たい気分を払拭してくれるような、夢溢れる、気分上がる、それぞれのお客様の個性溢れる美しい注文服が並んでおります。

その中の1つが仕立て上がりました


注文服は正にお客様と私とのセッション。そのお客様と私だからこそ生まれてくる、そして「今」という"時"も大切な要素となるインスピレーションの産物です。


春らしい可憐なレース刺繍生地を今回はシャツスタイルに仕立てました。


私の生地でのイメージは刺繍が素晴らしく美しく、可愛さが際だち、甘さのあるワンピースドレス等が想像に易い印象でございました。

が、このお生地をお気に召してご注文頂きましたお客様は弊サロンとは10年以上の長いお付き合い、殆どがパンツスタイル。おみ足が長く、スタイル抜群のカッコよくもありながら、何処かチャーミングな女性らしさを感じさせるオリジナリティある空気感を纏われた素敵なお客様でございました。


そんな唯一無二の個性をお持ちのお客様へこの素晴らしく美しいレース刺繍を甘さと辛さ、可愛さとシャープさを差し引きしながらエレガントに昇華させたいと生まれてきましたシャツでございます。

グログランリボンも中々良いスパイスになってくれたと思っています。


共に年齢を重ねながら、進化を続けるお客様とのスタイル追及の旅に完成形はありません(^-^)


職人としていつも道半ば。お育て下さり、ご一緒にスタイル追及の旅をお続け下さるお客様に感謝でございます。

精進し続けたいと存じます。ありがとうございますm(_ _)m


サロンオーナー

庄司博美



Kommentare


bottom of page