top of page
  • 執筆者の写真asdg

<2019年7月>


ファッション展のご案内でございます。

マリアノフォルチュニという名をご存知でらっしゃいますでしょうか?

現在ではファッションデザイナーとしてあまりご存知の方は多く無いかもしれません。

ですが、三宅一生さんのプリーツプリーツの元になったようなプリーツドレス『デルフォス』を発明したデザイナーです。

三宅さんはポリエステルですが、フォルチュニはシルク!今ではどの様な手法で出来たかわからず、再現不可能なドレスと伺っております。

約100年経った今でもパーティーや授賞式で着用されております正に時代を超えたドレスです!

そのマリアノフォルチュニ展が現在、開催されております。

「マリアノフォルチュニ 織りなすデザイン展」

7月6日(土)〜9月23日(月、祝)

三菱一号館美術館で開催中でございます。

衣装はもちろん、舞台設計や照明、絵等、ファッションデザイナー以外の彼の多彩な才能が見られる展覧会です。

探究心を忘れずに、果敢に自分の才能にチャレンジするフォルチュニの物作りの姿勢に大きな刺激を頂きました!

お時間許しましたら是非、ご覧いただきたい展覧会でございます!

三菱一号館美術館は金曜日と第二水曜日がナイトミュージアム、21:00までご覧いただけます。


サロンオーナー 庄司 博美


Commentaires


bottom of page